JACOB & Co.(ジェイコブ) スカル・ファイブタイムゾーン ブラック

  ニューヨークを拠点に、常に新鮮で大人の遊び心溢れるウォッチを届けるJACOB & Co.(ジェイコブ)から、同ブランドの代表モデル「ファイブタイムゾーン」の新作が発表された。   世界をプライベートジェットで飛び回る“ジェットセッター”たちのために作られた「ファイブタイムゾーン」は、ローカルタイム表示に加え、ニューヨーク、ロサンゼルス、パリ、東京の計5カ国表示が可能な個性的なモデル。   このたびの新作は、そのなかでも根強い人気を維持するスカルモチーフに、よりいっそうクールさの引き立つブラックPVDケースを採用した一本だ。ダイアル一面を覆うパヴェダイヤモンドの上に、ブラックダイヤモンドで描かれたスカルが抜群の存在感を放ち、ジェイコブならではの贅沢な遊び心が存分に表わされたジュエリーウォッチとなっている。   ブラックPVDケースのマットな質感がダイヤモンドの輝きを絶妙に引き締め、オンにオフに、ファッションのスパイスとして活躍してくれるだろう。   なお、価格は4,809,000円(税込み)。    ニューヨークを拠点に、常に新鮮で大人の遊び心溢れるウォッチを届けるJACOB & Co.(ジェイコブ)から、同ブランドの代表モデル「ファイブタイムゾーン」の新作が発表された。   世界をプライベートジェットで飛び回る“ジェットセッター”たちのために作られた「ファイブタイムゾーン」は、ローカルタイム表示に加え、ニューヨーク、ロサンゼルス、パリ、東京の計5カ国表示が可能な個性的なモデル。   このたびの新作は、そのなかでも根強い人気を維持するスカルモチーフに、よりいっそうクールさの引き立つブラックPVDケースを採用した一本だ。ダイアル一面を覆うパヴェダイヤモンドの上に、ブラックダイヤモンドで描かれたスカルが抜群の存在感を放ち、ジェイコブならではの贅沢な遊び心が存分に表わされたジュエリーウォッチとなっている。   ブラックPVDケースのマットな質感がダイヤモンドの輝きを絶妙に引き締め、オンにオフに、ファッションのスパイスとして活躍してくれるだろう。   なお、価格は4,809,000円(税込み)。  

PIAGET(ピアジェ) ミニ・プロトコール

  ピアジェは、同ブランドの誇る人気シリーズ「プロトコール」を、小さくて華奢なジュエリーウォッチにアレンジした「ミニ・プロトコール」を発表、2009年10月1日(木)より、日本先行発売する。   このたびの新作「ミニ・プロトコール」は、その名前が示すとおり「プロトコール=国際儀礼・外交儀礼」という意味が込められており、小さくクラシックで主張しすぎることがないシンプルなデザインを採用、洗練された上質が求められる、あらゆる交流の場に適した時計に仕上がっている。レクタンギュラーシェイプのエッジをカットしたシャープなケースに加え、文字盤の周りにダイヤモンドをセットし、エレガンスと洗練さを融合させた独自のスタイルは、「プロトコール」の伝統を受け継いだものだ。   また、バリエーションとしては、しなやかで手首にフィットするWG製ブレスレットタイプと、ドレスとの相性が良く程よい光沢感が上品なサテンストラップタイプが用意されている。   なお価格は、WGケース・WGブレスレットモデルが2,499,000円(税込み)、WGケース・白文字盤・黒サテンストラップとWGケース・黒文字盤・黒サテンストラップがそれぞれ1,239,000円(税込み)。      ピアジェは、同ブランドの誇る人気シリーズ「プロトコール」を、小さくて華奢なジュエリーウォッチにアレンジした「ミニ・プロトコール」を発表、2009年10月1日(木)より、日本先行発売する。   このたびの新作「ミニ・プロトコール」は、その名前が示すとおり「プロトコール=国際儀礼・外交儀礼」という意味が込められており、小さくクラシックで主張しすぎることがないシンプルなデザインを採用、洗練された上質が求められる、あらゆる交流の場に適した時計に仕上がっている。レクタンギュラーシェイプのエッジをカットしたシャープなケースに加え、文字盤の周りにダイヤモンドをセットし、エレガンスと洗練さを融合させた独自のスタイルは、「プロトコール」の伝統を受け継いだものだ。   また、バリエーションとしては、しなやかで手首にフィットするWG製ブレスレットタイプと、ドレスとの相性が良く程よい光沢感が上品なサテンストラップタイプが用意されている。   なお価格は、WGケース・WGブレスレットモデルが2,499,000円(税込み)、WGケース・白文字盤・黒サテンストラップとWGケース・黒文字盤・黒サテンストラップがそれぞれ1,239,000円(税込み)。    

ORIS(オリス) 「BC4“マイスターフリーガー”」「ビッグクラウン ポインターデイト」

  オリスから、それぞれ個性的かつ洗練されたデザインと機能を誇るアヴィエーションウォッチ「BC4“マイスターフリーガー”」と「ビッグクラウン ポインターデイト」が登場、2009年9月から順次全国取扱店舗にて販売開始される。   このたびの新作のうち、「BC4“マイスターフリーガー”」は、同ブランドのアヴィエーション(航空機)パートナーである英国陸軍 ブルーイーグルス ヘリコプターディスプレーチームのエキスパート達による意見を反映させ製作されたもの。ベーシックな構造とケースやダイアルのデザインなどに従来モデルらしさを残す一方、レギュレータームーブメント搭載でセンターは分針のみとなり、通常の3針時計よりもはるかに分表示を素早く正確に確認しやすくなっている。   さらに特徴的なのは2時位置の特大リューズ。これは、回転式インダイアルを操作できる機構で、パイロットがコース変更をする前にどれくらいの時間が残されているのかを示すカウントダウンスケールとして機能する。   また、「ビッグクラウン ポインターデイト」は、1930年後半の発表以来、オリスコレクションの中で最も人気がある「ビッグクラウン」シリーズの新作。ケースサイズは30mmと40mmの2バリエーションで、伝統的で高潔な印象のスタイルを貫きつつも、針やインデックスのデザインが進化し現代的な要素も加わっている。風防には同シリーズ初となるサファイアガラスが採用されており、傷がつき難いという機能面のみならず、すっきりとしたシャープなデザインが実現された。   なお、価格は「BC4“マイスターフリーガー”」が189,000円(税込み)、「ビッグクラウン ポインターデイト」は93,450円(税込み)からの展開となっている。        オリスから、それぞれ個性的かつ洗練されたデザインと機能を誇るアヴィエーションウォッチ「BC4“マイスターフリーガー”」と「ビッグクラウン ポインターデイト」が登場、2009年9月から順次全国取扱店舗にて販売開始される。   このたびの新作のうち、「BC4“マイスターフリーガー”」は、同ブランドのアヴィエーション(航空機)パートナーである英国陸軍 ブルーイーグルス ヘリコプターディスプレーチームのエキスパート達による意見を反映させ製作されたもの。ベーシックな構造とケースやダイアルのデザインなどに従来モデルらしさを残す一方、レギュレータームーブメント搭載でセンターは分針のみとなり、通常の3針時計よりもはるかに分表示を素早く正確に確認しやすくなっている。   さらに特徴的なのは2時位置の特大リューズ。これは、回転式インダイアルを操作できる機構で、パイロットがコース変更をする前にどれくらいの時間が残されているのかを示すカウントダウンスケールとして機能する。   また、「ビッグクラウン ポインターデイト」は、1930年後半の発表以来、オリスコレクションの中で最も人気がある「ビッグクラウン」シリーズの新作。ケースサイズは30mmと40mmの2バリエーションで、伝統的で高潔な印象のスタイルを貫きつつも、針やインデックスのデザインが進化し現代的な要素も加わっている。風防には同シリーズ初となるサファイアガラスが採用されており、傷がつき難いという機能面のみならず、すっきりとしたシャープなデザインが実現された。   なお、価格は「BC4“マイスターフリーガー”」が189,000円(税込み)、「ビッグクラウン ポインターデイト」は93,450円(税込み)からの展開となっている。      

EBEL(エベル) エベル クラシック ヘキサゴン クロノグラフ オートマティック

  MGI Japan株式会社は、スイスの高級時計ブランド『エベル』から「エベル クラシック ヘキサゴン クロノグラフ オートマティック」を発表、2009年10月より全国の有名百貨店および時計専門店にて販売開始する。   今回発売となる「エベル クラシック ヘキサゴン クロノグラフ オートマティック」は、伝統的なワンピース型の六角形ケース、機能だけでなくデザインの一部でもある5本のビスなどが、多くの時計ファンを魅了した同ブランドの「スポーツクラシック」の最新モデル。サイドからラグに至る美しい曲線ライン、磨き込まれたシャープな光沢を放つベゼル、プッシュボタンやリューズのエッジ部分に見られる丁寧な仕上げ、手首にぴったりフィットするエベル独自のワンピースケースなど、スポーツウォッチとしての魅力にあふれたモデルだ。   また、ダイヤルのバリエーションはシルバーとブラックの2種類。手作業で植字された11ポイントのインデックスや、インダイヤルの内周部分と扇状にレイアウトされた2層構造の12時間計(ディスク外周部分)に施されたクルー・ドゥ・パリと呼ばれる精緻なパターン模様が美しい。   また、クロノグラフ用のプッシュボタンはケースデザインと調和するよう突起部分を最小限にとどめられるなど、「スポーツクラシック」から確実に継承されているデザインと機能を存分に味わえる一本となっている。なお、価格は、567,000円(税込み)。      MGI Japan株式会社は、スイスの高級時計ブランド『エベル』から「エベル クラシック ヘキサゴン クロノグラフ オートマティック」を発表、2009年10月より全国の有名百貨店および時計専門店にて販売開始する。   今回発売となる「エベル クラシック ヘキサゴン クロノグラフ オートマティック」は、伝統的なワンピース型の六角形ケース、機能だけでなくデザインの一部でもある5本のビスなどが、多くの時計ファンを魅了した同ブランドの「スポーツクラシック」の最新モデル。サイドからラグに至る美しい曲線ライン、磨き込まれたシャープな光沢を放つベゼル、プッシュボタンやリューズのエッジ部分に見られる丁寧な仕上げ、手首にぴったりフィットするエベル独自のワンピースケースなど、スポーツウォッチとしての魅力にあふれたモデルだ。   また、ダイヤルのバリエーションはシルバーとブラックの2種類。手作業で植字された11ポイントのインデックスや、インダイヤルの内周部分と扇状にレイアウトされた2層構造の12時間計(ディスク外周部分)に施されたクルー・ドゥ・パリと呼ばれる精緻なパターン模様が美しい。   また、クロノグラフ用のプッシュボタンはケースデザインと調和するよう突起部分を最小限にとどめられるなど、「スポーツクラシック」から確実に継承されているデザインと機能を存分に味わえる一本となっている。なお、価格は、567,000円(税込み)。    

ORIS(オリス) ウィリアムズF1チーム スケルトンエンジン デイト

  オリスは、モータースポーツの最もエキサイティングなイベントであるフォーミュラワン(F1)2009年シーズンに向け、スポーツウォッチの最新モデル「ウィリアムズF1チーム スケルトンエンジン デイト」を発表、2009年9月より発売開始した。   2009年のF1では、レースをよりオープンなものにし、競技においてドライバーが追い越しをするチャンスを増やすこと、カーデザインをすっきりさせることなどを目的としてルール変更が行われた。   このルール変更に伴う軽量化・軽装化は「ウィリアムズF1チーム スケルトンエンジン デイト」のデザインにも表わされており、最上級のサファイアガラスの風防を通じて、時計のエンジン部ともいえるムーブメントに加え、デイト表示リングまでがともに透けて見える、個性的なデザインとなっている。   また、2009年F1シーズンに参戦する車のために開発された『運動エネルギー回収システム』(KERS:The new Kinetic Energy Recovery System)の“発生した運動エネルギーを蓄積し、必要に応じて使用することができる”という原理は、オリスの誇る自動巻ムーブメント、レッドローターに共通するもの。同ブランドのムーブメントとデザイン、そしてパートナーシップを組むWilliams(ウィリアムズ)F1チームのダイナミックなレーシングスタイルを融合した、新しいレーシングモデルとなった。   なお、価格はラバーベルト付きが119,700円(税込み)、メタルブレス付きが126,000円(税込み)となっている。     オリスは、モータースポーツの最もエキサイティングなイベントであるフォーミュラワン(F1)2009年シーズンに向け、スポーツウォッチの最新モデル「ウィリアムズF1チーム スケルトンエンジン デイト」を発表、2009年9月より発売開始した。   2009年のF1では、レースをよりオープンなものにし、競技においてドライバーが追い越しをするチャンスを増やすこと、カーデザインをすっきりさせることなどを目的としてルール変更が行われた。   このルール変更に伴う軽量化・軽装化は「ウィリアムズF1チーム スケルトンエンジン デイト」のデザインにも表わされており、最上級のサファイアガラスの風防を通じて、時計のエンジン部ともいえるムーブメントに加え、デイト表示リングまでがともに透けて見える、個性的なデザインとなっている。   また、2009年F1シーズンに参戦する車のために開発された『運動エネルギー回収システム』(KERS:The new Kinetic Energy Recovery System)の“発生した運動エネルギーを蓄積し、必要に応じて使用することができる”という原理は、オリスの誇る自動巻ムーブメント、レッドローターに共通するもの。同ブランドのムーブメントとデザイン、そしてパートナーシップを組むWilliams(ウィリアムズ)F1チームのダイナミックなレーシングスタイルを融合した、新しいレーシングモデルとなった。   なお、価格はラバーベルト付きが119,700円(税込み)、メタルブレス付きが126,000円(税込み)となっている。   

EBEL(エベル) ニュー ベルーガ トノー レディ

  MGI Japan株式会社は、スイスの高級時計ブランド『エベル』から「ニュー ベルーガ トノー レディ」を発表、2009年10月より全国の有名百貨店および時計専門店にて販売開始する。   このたび発売となる「ニュー ベルーガ トノー レディ」は、現代的でユニークなフォルムが官能的なイメージを纏う、同ブランドの「ニュー ベルーガ トノー」の最新モデル。ラグ(ブレスレットとの結合部)へと絞り込まれるようなケースサイドのシェイプにあわせて、大きさの異なるダイヤモンド(44個/0.65ct)がセッティングされ、ホワイトMOP(マザー・オブ・パール)ダイヤルの13ポイント・ダイヤインデックスとのコンビネーションにより、美しく華やかなピースに仕上がっている。   また、丁寧に仕上げられたステンレススティール製のブレスレットは、手首にしなやかにフィットし、優れた装着感とともに洗練された手元を演出。エベルならではの妥協のない美しさを湛えたこの新作は、女性のエレガンスをどこまでも引き出してくれるだろう。   なお、価格は672,000円(税込み)。     MGI Japan株式会社は、スイスの高級時計ブランド『エベル』から「ニュー ベルーガ トノー レディ」を発表、2009年10月より全国の有名百貨店および時計専門店にて販売開始する。   このたび発売となる「ニュー ベルーガ トノー レディ」は、現代的でユニークなフォルムが官能的なイメージを纏う、同ブランドの「ニュー ベルーガ トノー」の最新モデル。ラグ(ブレスレットとの結合部)へと絞り込まれるようなケースサイドのシェイプにあわせて、大きさの異なるダイヤモンド(44個/0.65ct)がセッティングされ、ホワイトMOP(マザー・オブ・パール)ダイヤルの13ポイント・ダイヤインデックスとのコンビネーションにより、美しく華やかなピースに仕上がっている。   また、丁寧に仕上げられたステンレススティール製のブレスレットは、手首にしなやかにフィットし、優れた装着感とともに洗練された手元を演出。エベルならではの妥協のない美しさを湛えたこの新作は、女性のエレガンスをどこまでも引き出してくれるだろう。   なお、価格は672,000円(税込み)。   

SEIKO(セイコー) GALANTE(ガランテ) 2009年限定モデル

  SEIKO(セイコー)は、力強さの中にもスマートさを持ち合わせた男性へ贈るブランド「GALANTE(ガランテ)」より、「2009年限定モデル」を発表、2009年10月24日より発売開始する。   「GALANTE(ガランテ)」は、オリンピックの公式計時やプロフェッショナルユースの腕時計開発を通じてスポーツウォッチに革新をもたらしてきたSEIKOから、2005年に誕生した “最もセクシーな男性用腕時計”ブランド。      このたびの新作は、漆黒のラッピングダイヤルに金色が鈍く輝く、新鮮で斬新なデザインが特徴だ。また、薔薇の棘をイメージしたグラフィックを「エッチング+塗料入れ」の凝った手法で表現した、インパクトある回転ベゼルにも注目したい。      さらに、GALANTE誕生5周年の意味を込めて、ダイヤルリングの5時位置にはルビーがセッティングされており、重厚な輝きのブレスレットはシルバーアクセサリーとの相性も抜群。まさに、ガランテの掲げる“自分の生き方を貫く、大人の男”に相応しい一本となっている。   なお、価格は787,500円(税込み)、限定30本。    SEIKO(セイコー)は、力強さの中にもスマートさを持ち合わせた男性へ贈るブランド「GALANTE(ガランテ)」より、「2009年限定モデル」を発表、2009年10月24日より発売開始する。   「GALANTE(ガランテ)」は、オリンピックの公式計時やプロフェッショナルユースの腕時計開発を通じてスポーツウォッチに革新をもたらしてきたSEIKOから、2005年に誕生した “最もセクシーな男性用腕時計”ブランド。      このたびの新作は、漆黒のラッピングダイヤルに金色が鈍く輝く、新鮮で斬新なデザインが特徴だ。また、薔薇の棘をイメージしたグラフィックを「エッチング+塗料入れ」の凝った手法で表現した、インパクトある回転ベゼルにも注目したい。      さらに、GALANTE誕生5周年の意味を込めて、ダイヤルリングの5時位置にはルビーがセッティングされており、重厚な輝きのブレスレットはシルバーアクセサリーとの相性も抜群。まさに、ガランテの掲げる“自分の生き方を貫く、大人の男”に相応しい一本となっている。   なお、価格は787,500円(税込み)、限定30本。  

RADO(ラドー) V10K

  RADO(ラドー)は、同ブランドの「V10K」シリーズに新モデルを追加、2009年秋より販売開始する。   2004年に発表された「V10K」は、ハイテクダイヤモンド※1コーティングを施し、天然ダイヤモンドと同等の硬度“10,000ヴィッカーズ※2”を実現した世界で最初の時計として登場。最先端技術を用いてハードメタルの表面に100%均質化されたダイヤモンド層を重ね合わせ、ダイヤモンドの持つ硬度と美しさを手に入れた同モデルは、素材への飽くなき挑戦を続けてきたラドーの高い技術力を再確認させる時計として、高い注目を集めた。   今回発売となる新しい「V10K」は、従来のスポーティなイメージから、ダイヤルに刻まれたブランドロゴを縮小し、ストラップをラバーからレザーへ変更するなど、素材の魅力を一層引き立てるクールでエレガントなデザインに一新。艶のあるブラックカラーが、大胆なカッティングが施されたケースデザインやスタイリッシュなフォルム、そして素材の硬質感を見事にまとめあげている。また、同モデルは従来の2針から3針となったことで、日常での使用感も高められた。   ラドーならではの、素材とデザインをアーティステックに融合させた同モデルは、“真のラグジュアリー”を感じさせてくれる。なお、価格は714,000円(税込み)。 ※1 ハイテクダイヤモンド:数千個もの直径1ミリのダイヤモンドを粉末状に砕き、摂氏1500度の高温で5万バールの高圧(=ジャンボジェット1機分の重量をコイン大の面積にかけるほどの圧力)をかけて焼結させると、ダイヤモンド粒子周辺の炭素が化学反応により拡大し、透明なダイヤモンド層が出来る。ラドーは、最先端技術を用いセラミックスの上に均質化されたダイヤモンドの層を重ね合わせ、ダイヤモンドと同じ硬度と美しさを備えた時計素材をうみだした。その硬度は10,000ヴィッカーズを記録。ステンレス(200ヴィッカーズ)の50倍という驚異的な硬度を誇る。 ※2 ヴィッカーズ硬度:硬度を表す値。ラドーの素材は、ゴールド、ステンレス、プラチナよりもはるかに高いヴィッカーズ硬度1200以上。      RADO(ラドー)は、同ブランドの「V10K」シリーズに新モデルを追加、2009年秋より販売開始する。   2004年に発表された「V10K」は、ハイテクダイヤモンド※1コーティングを施し、天然ダイヤモンドと同等の硬度“10,000ヴィッカーズ※2”を実現した世界で最初の時計として登場。最先端技術を用いてハードメタルの表面に100%均質化されたダイヤモンド層を重ね合わせ、ダイヤモンドの持つ硬度と美しさを手に入れた同モデルは、素材への飽くなき挑戦を続けてきたラドーの高い技術力を再確認させる時計として、高い注目を集めた。   今回発売となる新しい「V10K」は、従来のスポーティなイメージから、ダイヤルに刻まれたブランドロゴを縮小し、ストラップをラバーからレザーへ変更するなど、素材の魅力を一層引き立てるクールでエレガントなデザインに一新。艶のあるブラックカラーが、大胆なカッティングが施されたケースデザインやスタイリッシュなフォルム、そして素材の硬質感を見事にまとめあげている。また、同モデルは従来の2針から3針となったことで、日常での使用感も高められた。   ラドーならではの、素材とデザインをアーティステックに融合させた同モデルは、“真のラグジュアリー”を感じさせてくれる。なお、価格は714,000円(税込み)。 ※1 ハイテクダイヤモンド:数千個もの直径1ミリのダイヤモンドを粉末状に砕き、摂氏1500度の高温で5万バールの高圧(=ジャンボジェット1機分の重量をコイン大の面積にかけるほどの圧力)をかけて焼結させると、ダイヤモンド粒子周辺の炭素が化学反応により拡大し、透明なダイヤモンド層が出来る。ラドーは、最先端技術を用いセラミックスの上に均質化されたダイヤモンドの層を重ね合わせ、ダイヤモンドと同じ硬度と美しさを備えた時計素材をうみだした。その硬度は10,000ヴィッカーズを記録。ステンレス(200ヴィッカーズ)の50倍という驚異的な硬度を誇る。 ※2 ヴィッカーズ硬度:硬度を表す値。ラドーの素材は、ゴールド、ステンレス、プラチナよりもはるかに高いヴィッカーズ硬度1200以上。    

HUBLOT(ウブロ) BIG BANG RED DEVILⅡ (ビッグ・バン レッドデビルⅡ)

  英国名門サッカークラブ、マンチェスター・ユナイテッドのオフィシャルタイムキーパーを務めるウブロは2009年7月25日、中国 杭州にて同チームのトップ選手を招いてNPO法人“HOPE Foundation”への100万ドルの支援をかけたイベント“One Million Dollar Shoot”を開催。あわせてコラボレーションモデル第2弾となる「ビッグ・バン レッドデビルⅡ」を発表、2009年秋より発売開始した。   このイベントでは、リオ・ファーディナンド、パク・チソン、パトリス・エヴラ、ポール・スコールズの4スタープレーヤーが西湖岸から16メートル離れたボート上のミニゴール目がけてシュートし、1ゴール決まるごとに中国の恵まれない子供たちへの教育支援を行うNPO法人“HOPE Foundation”()へウブロから25万ドルを寄付する、というユニークなルールを設定。観客が熱いエールを送る中、惜しくもゴールは決まらなかったものの、ウブロCEOジャン・クロード・ビバーが自らゴールへボールを運び11万ドル(約1,045万円)を寄付した。    今秋発売された「ビッグ・バン レッドデビルⅡ」は、第1弾と同様9時位置に45分積算計を、3時位置にレッドデビルのロゴを配したモデル。さらに、新たにケースには艶やかなレッドゴールド、ストラップにはアリゲーターのエレガントさとラバーの快適なフィット感をあわせ持つラバー・グミアリゲーターが採用され、スポーティーさと華やかさを兼ね備えた1本となった。   なお、価格は2,446,500円(税込み)、世界限定99本での発売となっている。       英国名門サッカークラブ、マンチェスター・ユナイテッドのオフィシャルタイムキーパーを務めるウブロは2009年7月25日、中国 杭州にて同チームのトップ選手を招いてNPO法人“HOPE Foundation”への100万ドルの支援をかけたイベント“One Million Dollar Shoot”を開催。あわせてコラボレーションモデル第2弾となる「ビッグ・バン レッドデビルⅡ」を発表、2009年秋より発売開始した。   このイベントでは、リオ・ファーディナンド、パク・チソン、パトリス・エヴラ、ポール・スコールズの4スタープレーヤーが西湖岸から16メートル離れたボート上のミニゴール目がけてシュートし、1ゴール決まるごとに中国の恵まれない子供たちへの教育支援を行うNPO法人“HOPE Foundation”()へウブロから25万ドルを寄付する、というユニークなルールを設定。観客が熱いエールを送る中、惜しくもゴールは決まらなかったものの、ウブロCEOジャン・クロード・ビバーが自らゴールへボールを運び11万ドル(約1,045万円)を寄付した。    今秋発売された「ビッグ・バン レッドデビルⅡ」は、第1弾と同様9時位置に45分積算計を、3時位置にレッドデビルのロゴを配したモデル。さらに、新たにケースには艶やかなレッドゴールド、ストラップにはアリゲーターのエレガントさとラバーの快適なフィット感をあわせ持つラバー・グミアリゲーターが採用され、スポーティーさと華やかさを兼ね備えた1本となった。   なお、価格は2,446,500円(税込み)、世界限定99本での発売となっている。     

TISSOT(ティソ) Couturier(クチュリエ)

 1853年創立の伝統と、革新的な技術を常に追求するスイスの時計ブランド「TISSOT(ティソ)」は、ムーヴメントや搭載機能などに豊富なバリエーションを誇る新コレクション「Couturier(クチュリエ)」を発表、2009年11月より全国の有名百貨店および時計店にて販売開始する。   「Couturier(クチュリエ)」は、センターセコンドからクロノグラフまで5タイプ(計16モデル)がラインナップされる新コレクション。自動巻クロノグラフムーヴメントなど5種類のムーヴメントをはじめとし、様々な機能や仕様、カラーの中から好みのものを選ぶことができ、まさにオートクチュール感覚での時計セレクトが楽しめる。   新コレクションのひとつ『クチュリエ オートマティック』は、11~1時位置にフルスペルの曜日表示、5~7時位置に日付表示を備え、シンプルでありながらスタイリッシュなダイヤルデザインで、実用性の高いモデル。   『クチュリエ オートクロノグラフ C01.211』は、ETA社がティソ向けに開発・設計した精度・機能性・耐久性に優れ、コストパフォーマンスも高い画期的な次世代自動巻クロノグラフムーヴメント“ETA.C01.211”を搭載している。ダイヤルは対称的になるよう3時位置にロゴと日付表示を内側に入れたサークルを配置し、高機能でありながらすっきりしたデザインにまとめられた。   『クチュリエ オートクロノグラフ バルジュー7750』は、1974年にバルジュー社が開発し、高い精度と機能性・汎用性を持ち合わせたことでベストセラーとなったムーヴメント「Valjoux7750(ETA.7750)」を搭載。同モデルのみ、国内入荷は受注販売となる。   『クチュリエ クォーツ』および『クチュリエ クォーツ クロノグラフ』は、シンプルながらもひとひねりのあるインデックスが印象的なダイヤルデザインで、ブラックまたはホワイトのダイヤル、レザーストラップまたはステンレススティールブレスレットが選べる豊富なバリエーションが魅力だ。                                   1853年創立の伝統と、革新的な技術を常に追求するスイスの時計ブランド「TISSOT(ティソ)」は、ムーヴメントや搭載機能などに豊富なバリエーションを誇る新コレクション「Couturier(クチュリエ)」を発表、2009年11月より全国の有名百貨店および時計店にて販売開始する。   「Couturier(クチュリエ)」は、センターセコンドからクロノグラフまで5タイプ(計16モデル)がラインナップされる新コレクション。自動巻クロノグラフムーヴメントなど5種類のムーヴメントをはじめとし、様々な機能や仕様、カラーの中から好みのものを選ぶことができ、まさにオートクチュール感覚での時計セレクトが楽しめる。   新コレクションのひとつ『クチュリエ オートマティック』は、11~1時位置にフルスペルの曜日表示、5~7時位置に日付表示を備え、シンプルでありながらスタイリッシュなダイヤルデザインで、実用性の高いモデル。   『クチュリエ オートクロノグラフ C01.211』は、ETA社がティソ向けに開発・設計した精度・機能性・耐久性に優れ、コストパフォーマンスも高い画期的な次世代自動巻クロノグラフムーヴメント“ETA.C01.211”を搭載している。ダイヤルは対称的になるよう3時位置にロゴと日付表示を内側に入れたサークルを配置し、高機能でありながらすっきりしたデザインにまとめられた。   『クチュリエ オートクロノグラフ バルジュー7750』は、1974年にバルジュー社が開発し、高い精度と機能性・汎用性を持ち合わせたことでベストセラーとなったムーヴメント「Valjoux7750(ETA.7750)」を搭載。同モデルのみ、国内入荷は受注販売となる。   『クチュリエ クォーツ』および『クチュリエ クォーツ クロノグラフ』は、シンプルながらもひとひねりのあるインデックスが印象的なダイヤルデザインで、ブラックまたはホワイトのダイヤル、レザーストラップまたはステンレススティールブレスレットが選べる豊富なバリエーションが魅力だ。